春日リハビリテーション病院のホームページへ戻る スタッフホスピログ
在宅支援サービス 事業拡大! 

2018.02.06(火)

2018年4月、南東北春日リハビリテーション病院を経営する医療法人社団 三成会の、新たな在宅支援サービスが始動します!

↓こちらが、病院横のスペースに完成した南東北春日在宅センターです。

CIMG5226_R.jpg

病院と横並びの位置にあり、木造3階建ての建物で、外側の斜めにはりだした柱がおしゃれな外観になってます♪

この在宅センターは、ご自宅で安心してお過ごしいただけるよう支援するサービスが集まっています。

デイサービス棟フロアガイド.png

 

■訪問リハビリステーション(New!)須賀川市初の事業所!
理学療法士や作業療法士などの国家資格をもったスタッフが自宅へ訪問し、あらかじめ設定した目標に向かって、実生活の場でリハビリテーションを行うほか、ご家族に福祉器具や介助方法などのアドバイスを行います。

 

■ヘルパーステーション(New!)
介護を必要とされる方が、ご自宅で快適に生活できるように資格を持った介護職員がご自宅へお伺いし、身の回りのお世話や自立支援のためのサービスを提供します。

 

■訪問看護ステーション
主治医の指示のもと看護師がご自宅へ訪問し、患者の健康状態の管理をします。点滴や喀痰吸引、服薬の指導の他、看取りのサポートも行っています。(訪問看護詳細はこちら

 

■南東北春日デイサービス(New!)
これまで春日ではリハビリを主軸とした通所リハビリテーションが中心でしたが、リハビリがなかなか難しい方でも通っていただけるデイサービスがオープンします。
お昼寝できる簡易ベッドをご用意するなど、よりゆったりとお休みできるデイサービスとなっております。

 

■南東北春日通所リハビリテーション
日常生活の自立を助けるために理学療法 、作業療法その他必要なリハビリテーションを行い、利用者の心身機能の維持回復を 図るサービスです。
通所リハビリテーション詳細はこちら

 

 

現在事業拡大につき、職員を募集中!

待遇など詳しくはこちらの採用情報ページをご覧ください。
http://www.kasuga-rehabili.com/recruit_stuff.php
※詳細な求人票はハローワークをご参照ください。

 

今後在宅支援サービスが充実することで、病院を退院した人や、老健を退所した人などがより安心して在宅生活を継続させることができるようになりました。

内覧会の日程など今後の詳細は、このブログページに追加するかたちで引き続き発信していく予定です!
お楽しみに〜!

 

春日の在宅支援サービスについてのお問い合わせは以下まで

0248-63-7299

(月〜土 8:30〜17:00)

 

 

 

 

 

 


春の便りが届きました

2018.01.26(金)

冬の厳しい寒さが身にしみるこの頃ですが、みなさんは体調崩されてませんか?

雪が深々と降り積もるなか、春の便りが届きました♪

CIMG5221.jpg

このかわいらしいピンクの花は。。。そう!梅の花です!(^▽^)/

患者さんのご家族からいただきました。

CIMG5222.jpg

CIMG5223.jpg

外は激しく雪が吹き付けていますが、外来受付が華やかになって、ホッと心が温まるような気がします。

早く冬が終わり、温かい春が来て欲しいものですね〜( ◠‿◠ )

 

 

 

 

 


通所リハビリテーション新年会

2018.01.15(月)

通所リハビリテーションにて新年会が行われました。

毎年このおめでたい時期に慰問にいらしてくださる、鈴木ハル子さんが今年もゲストでいらっしゃってくださいましたよ〜(*^-^*)

CIMG5179_R.jpg

鈴木ハル子さんと招福一座の皆さんは、福島にゆかりのあるものを南京玉すだれで表現していました。

CIMG5182_R.jpg

乙字ヶ滝や・・・

CIMG5191_r.jpg

薄皮饅頭を表現したものまで!

CIMG5184_r.jpg

利用者の皆さんもご存じのものばかりで、工夫をこらした表現に大きな歓声があがりました。

鈴木さんの十八番である皿回しは、投げた皿のキャッチや逆さで回したりと様々な技を披露し、

CIMG5203_R.jpg

同時に5枚を回す大技まできめてみせました!( ◠‿◠ )

CIMG5204_R.jpg

次のプログラムは波田野さんによるスティールパンです。
スティールパンとは、トリニダード・トバコで誕生した打楽器で、ドラム缶から作られ、太鼓のような見た目からは想像のつかない、ベルのような繊細な音が鳴る楽器です。

CIMG5207_R.jpg

CIMG5209_R.JPG

波田野さんの美しい演奏の後、簡単にできる楽器ということで、利用者の皆さんも挑戦!

CIMG5210_R.jpg

利用者さんからは、「楽しい」「きれいな音がする」と好評でした( ◠‿◠ )

CIMG5213_R.jpg

次に「また君に恋してる」をBGMとした紙芝居が行われ。。。

CIMG5215_R2.jpg

最後にみんなで集合写真をパチリ★

通所リハビリテーションが笑顔につつまれた新年会となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


南東北グループ合同新年会!

2018.01.15(月)

南東北グループの合同新年会が、郡山のホテルハマツにて1月11日に行われました。

グループ各施設の職員を中心に、財団・社福法人役員、医師、来賓合わせ約1000人が出席しました。

DSCN5269_R.jpg

DSCN5272_R.jpg

一般財団法人 最高顧問 吉本高志様からの開会あいさつにはじまり、

DSCN5279_R.jpg

渡邉一夫理事長より挨拶があり、今後の南東北グループのさらなる躍進に向けた計画を紹介しました。 DSCN5294_R.jpg

乾杯の挨拶は幸楽苑HD代表取締役社長 新井田傳様からいただき、和やかな歓談に入りました。

DSCN5268_R.jpg

歓談の間には、外国人臨床修練医(発展途上国の医療水準の向上に寄与することを目的として、当グループで研修を行っている外国人医師)より、研修内容についてや今後の志についての挨拶がありました。

DSCN5295_R.jpg

 余興は今年度の南東北グループよさこい大競演会で優勝した総合東京病院からのよさこいの披露です。 DSCN5301_R.jpg

  DSCN5303_R.jpg

また、総合東京病院の菅野恵心臓・循環器センター長によるサックス演奏の披露もあり、大盛り上がりをみせました!

DSCN5310_R.jpg

DSCN5311_R.jpg

今年も南東北グループにとって更なる充実した1年となるよう誓い合った新年会となりました。

 

 

 

 

 

 

 


企業PR動画の撮影がありました

2018.01.10(水)

福島県主導のFターン(福島県内での就職を促進する事業)の一環として、県内の優良企業の魅力を紹介することを目的とした「企業PR動画」の撮影が入りました。

南東北春日リハビリテーション病院は、職員の仕事と家庭の両立に関する取り組みを積極的に行っていることから、撮影のお声がかかりました。

CIMG5166_R.jpg

リハビリテーションでのリハビリの様子や・・・

CIMG5175_R2.JPG

介護福祉士の仕事の様子を撮影。

CIMG5171_R.jpg

インタビューでは、若手の職員に仕事のやりがいや三成会の魅力についてお話を伺っていました。

CIMG5174_R.jpg

院長先生のインタビューも行い、無事撮影は終了です。

撮影した動画は4分の動画にまとめられ、2月完成予定です。

県のFターン推進事業のホームページで公開される予定ですので、皆さんお楽しみに!(*^-^*)

 

 

 

 


コードブルー訓練を行いました

2017.12.26(火)

メディカルフィットネスさくらにて、コードブルーの訓練を行いました。

コードブルーとは、患者や利用者の容体が急変して、心肺停止などの緊急事態が発生したことを知らせる言葉です。

コードブルーが発信され、いかに素早い医療処置ができるかの訓練となります。

CIMG5146_R.jpg

メディカルフィットネスさくらで、運動中に急に心肺停止で倒れた、という設定でおこないました。

倒れた人に呼びかけ、意識を確認。

CIMG5145_R.jpg

さくらから、コードブルーを発信。

CIMG5149_r.jpg

医師、看護師が緊急用の医療器具を携えて素早く集まってきます。

CIMG5153_r.jpg

CIMG5154_R.jpg

AEDの使い方も改めて確認しました。

CIMG5157_R.jpg

患者の意識は無事戻り、訓練終了です。

CIMG5158_R.jpg

「次回はこの医療器具を持ってこよう」、「容態の情報は正しく伝達されたか?」など、その場で反省点を洗い出します。

近くに医師・看護師が常にいることも、メディカルフィットネスの良いところなんです。( ◠‿◠ )


この訓練で見えた反省点をいかし、利用者の皆さんにさらに安心・安全に利用していただける施設作りに努めていきます!

 

 

 

 

 

 

 


クリスマスケーキを作りました♪

2017.12.20(水)

介護老人保健施設にて、クリスマスケーキを作りました!
手袋をして…消毒して、マスクをつけて。皆さん準備万端です(^^♪
CIMG5110_R.jpg

CIMG5111_R.jpg

まずはスポンジにシロップをぬりぬり。
これで時間がたってもしっとりして食べやすくなるんです。

CIMG5113_R.jpg

CIMG5116_R.jpg

クリームの泡立ては、男性利用者にご協力お願いしました。

CIMG5119_R.jpg

次は、スポンジの真ん中に、クリームをはさみます〜(^^)/

CIMG5121_R.jpg

真ん中にたっぷりクリームがあると、おいしいですよね( ◠‿◠ ) !

CIMG5125_R.jpg

フルーツものっけたら、スポンジでサンドします。

CIMG5134_R.jpg

外側にもたっぷりクリームを塗って、デコレーションにうつります〜

CIMG5137_R.jpg

いちごをのせると、一気に華やかになります。

CIMG5139_R.jpg

カラースプレーをまいて、完成〜!

側面につけたフォークの模様が、とっても素敵です(*^-^*)

ケーキは、今日のおやつの時間にいただきます。食べるのが楽しみですね★

 

 

 

 

 

 

 


通所クリスマス会!

2017.12.19(火)

あともう少しでクリスマス…ということで、通所リハビリテーションにて、クリスマス会が行われました♪

CIMG5107_R.jpg

CIMG5108_R.jpg

通所にはクリスマスの飾り付けが沢山!

CIMG5096_R2.jpg

まずはスタッフの生ギター演奏にのせて、「赤鼻のトナカイ」をみんなで合唱♪

CIMG5099_R.jpg

CIMG5100_R.jpg

一気にクリスマスムードになったところで、スタッフからのクリスマスプレゼントです。

CIMG5103_R.jpg

CIMG5104_R.jpg

バカ殿サンタが皆さんのもとへお届け( ◠‿◠ )

中身はケーキ型のハンカチとホッカイロです。

皆さんのクリスマスが、素敵なものとなりますように…スタッフからの愛情をたっぷり込めたクリスマス会となりました。

 

 

 

 

 


二人羽織にサンタさん♪病棟クリスマス会!

2017.12.18(月)

今年も残すところあとわずかとなりました。
回復期病棟では、少し早いクリスマス会が開催されました!

IMG_5705_R.jpg

まずは職員による二人羽織〜!
しかも食べるのは、あっつあつのラーメン・・・!
なんとも命がけ(笑)の二人羽織ですが、麺やスープをこぼしながらも完食♪
これには患者さんも大笑いでした。(*^▽^*)

IMG_5709_R.jpg

お次はしっとりと、ハンドベルで「きよしこの夜」の演奏です。
病棟内に、澄んだベルの音色が響き渡ります。

IMG_5717_R2.jpg

そして最後に、サンタさんが登場!
素敵なエコバッグをプレゼントしました♪

IMG_5718_R2.jpg
おやつの時間はちょっと豪華にバイキング形式で♪
病棟全体がにぎやかになった、楽しいイベントとなりました( ◠‿◠ )

 

 

 

 

 

 

 

 

 


オリーブさんによるダンスの慰問がありました♪

2017.12.15(金)

1階通所リハビリテーションにて、オリーブさんによるダンスの慰問がありました。

CIMG5075_R.jpg

オリーブさんは主にエアロビダンスで活動しており、18名の皆さんが毎週集まっては練習を頑張っているそうです。

CIMG5080_R.jpg

今日はおそろいの赤い衣装に青いスカーフでまさにエアロビのような動きの楽しいダンスを披露してくださいました。

CIMG5083_R.jpg

後半は利用者さんも参加。
山本リンダの「もうどうにもとまらない」の歌をバッグに、手だけで簡単にできるダンスを教えてくださいました。

CIMG5087_R2.jpg

これには利用者の皆さんも、「上手にできた!」「こりゃ楽しい」とはしゃいでいました(*^▽^*)

CIMG5089_R.jpg

最後はみんなで動きを合わせてフィニッシュ!

みんなで踊るってこんなに楽しいんですね〜( ◠‿◠ )

オリーブさんのかっこいいダンスと、はじけるような笑顔に元気をもらえた1日となりました。

 

 

 

 

 


12345678910 次へ >

過去ログリスト
2018
2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010
2009
2008