春日リハビリテーション病院のホームページへ戻る スタッフホスピログ
ワンポイントアドバイス 「高血圧と食生活」

2010.02.22(月)

ワンポイントアドバイス
高血圧と食生活(食物に関するアドバイスAdvice about the food)

〜塩分を減らすことから始めましょう!!〜
 塩分や脂肪分の多い食生活、野菜・果物が不足した食生活、お酒の飲み過ぎなどバランスを欠いた食生活や喫煙が血圧の上昇につながりやすいと言われています。
 厚生労働省が勧めている塩分摂取の目標値では1日10g未満です。高血圧患者の場合、日本高血圧学会の定めた目標値は、。1日7g以下(高血圧治療ガイドライン)となっていますが、。日本人の平均的な塩分摂取量は、1日11g〜12g!!と言われています。これは、高血圧患者の目標摂取量の倍程度の塩分摂取量です。高血圧と食事の関係では、塩分摂取量が大きなポイントとなります。

〜塩分を減らすためには!?〜
塩分が多く含まれる食品には、塩辛、漬け物、干物、ラーメンやそばなどの汁やスープ類などがあります。塩分を減らすためには、麺類の汁を飲まない、料理は出し汁をいかして調味料を使いすぎない、などの工夫が必要です。

食品に含まれる塩分量
塩分を1g減らすことで血圧を1mmHg程度減らすことができるといわれています。普段口にする食品には、どのくらいの塩分が含まれているかを紹介します!!

調味料に含まれる塩分
食塩(小さじ1)約5g
ソース(大さじ1)約1.3g
醤油(大さじ1)約2.6g
味噌(大さじ1)約1.9g
トマトケチャップ(大さじ1)約0.6g
マヨネーズ(大さじ1)約0.6g
バター(大さじ1)約0.3g

加工食品に含まれる塩分
食パン1枚(約60g)約0.8g
ゆでうどん玉(300g)約0.9g
焼きちくわ1本(100g)約2.4g
梅干し1個(10g)約2g
塩ます一切(80g)約4.6g
プロセスチーズ一切(20g)約0.6g
ロースハムうす切り1枚(20g)約0.6gillust_usa_n.jpg
焼き豚一切れ(25g)約0.6g
外食の料理に含まれる塩分
鍋焼きうどん 約6.7g
ざるそば 約3g
ラーメン 約6.3g
焼きそば 約4.8g
天  丼 約4g
カ ツ 丼 約6.9g
牛  丼 約3.3g
親 子 丼 約5.4g
鰻  重 約4.7g
にぎり寿司 約4g
カレーライス 約3.4g
ハンバーグ 約3.1g
サンマの塩焼き 約1.5g
豚肉の生姜焼き 約3g
お好み焼き 約3.1g
ミックスサンドイッチ 約2.3g
※塩分量は一般的な目安であり、お店や材料、調理の仕方で塩分量は異なります。

高血圧の予防・対策・改善には、塩分を制限することが重要ですが、塩分を多くとる習慣のある日本では、制限しようとしてもなかなか上手くいかないこともあるかと思います。
調理の仕方を工夫し、薄い味付けで美味しく食べられるようにしましょう!!

 

イラスト無料素材【イラストわんパグ】
http://www.wanpug.com/

 


 


院内トピックス!! 「第25回市民健康教室を行いました」

2010.02.15(月)

1月23(土)、午後2時より当健康教室.jpg施設5階において第25回市民健康教室を行いました。「認知症予防について」をテーマに当施設の作業療法士 がお話しました。寒い中、大勢のみなさんにお集まり頂き、大変熱心に講師のお話を聞き入っておりました。
私生活でも認知症の予防はできると思います。とても良いお話だったと思います。
次回の市民健康教室は2月27日(土)午後2時より、「尿失禁対策について」をテーマにお話しします。
お話の後、健康チェックを行っております。その他、質問したいこと、相談したいこと等あるという方も、参加費は無料となっておりますので是非ご参加ください。

医療法人社団 三成会
南東北春日リハビリテーション病院


院内トピックス!! 「春日通所リハビリテーション(デイケア)で豆まきを行ないました」

2010.02.04(木)

2月3日(水)、当施設1階通所リハビリテーション(デイケア)にて豆まきを行いました。
鬼のお面は利用者さんと一緒に作成しました。
利用者さんから「家では豆まきやらないから楽しみ」等、午前中からお話が盛り上がりました。
レクリエーション時に「鬼は外、福は内!!」
と元気な声を上げながら鬼に豆まきをして、今年一年の福を呼び込みました。
お見送りの際に「楽しかったよ、ありがとう」と声を掛けていただき、とても嬉しく感じました。
節分に限らず、通所リハビリテーションでは季節の行事を大切にしています。
みんなで一緒にイベントに参加し楽しむことで、季節や日付を意識していただくことが脳を元気にして、
もの忘れを防いだりすることができます。
今後もたくさんイベントを開催して、利用者さんに楽しんでいただけるように工夫していきたいと思います!!

 

春日通所リハビリテーション
0248-63-7291

節分2-1.jpg

 

 


院内トピックス!! 「第26回市民健康教室のお知らせ」

2010.02.02(火)

平成22年2月27日(土)、「尿失禁対策について」をテーマに地域の皆さんを対象とした、第26回市民健康教室を開催します。参加希望の方は会場までご案内しますので、当日受付にてお声をかけください。

たくさんの皆さんのご参加をお待ちしております。参加費は無料です。

【第26回市民健康教室】

○ 日 時 平成22年2月27日(土)午後2時〜3時30分
○ テーマ 「尿失禁対策について」
○ 講 師 菊池富士子 看護管理マネージャー
○ 場 所 南東北春日リハビリテーション病院 5階会議室
○ その他 健康チェック(骨密度、血管年齢、血圧、体脂肪測定)
※テーマが変更になる場合があります。ご了承ください。
過去ログリスト
2018
2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010
2009
2008