春日リハビリテーション病院のホームページへ戻る スタッフホスピログ
職員会新年会INベル・クイーンズ須賀川★スタッフホスピログ

2017.01.27(金)

1/26(木)ベル・クイーンズ須賀川にて平成28年度、職員会新年会が開催されました。
はじめに渡邉理事長、そしてご来賓の(株)NJI橋本社長様よりご挨拶を頂いた後、
後藤院長の乾杯の挨拶で新年会はスタート♫

スタッフによる余興やビンゴ大会に会場は大いに盛り上がりました(*´∪`*) ♪♪

今年も地域の皆様に貢献できるようスタッフ一同努力してまいります。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

DSCN4143.JPG

DSCN4146.JPG

DSCN4158.JPG

DSCN4153.JPG

DSCN4170.JPG

DSCN4178.JPG

DSCN4181.JPG

DSCN4190.JPG

DSCN4195.JPG

DSCN4201.JPG

DSCN4165.JPG

DSCN4166.JPG

 

 


介護教室 〜寝たきりを防ぐために

2017.01.17(火)

寝たきりとなる原因の半分は脳卒中と骨折によるものだと言われています。
そこで、これらを予防するために日頃から次のことを心掛けてみましょう!

kaigo_oya.png

 

食生活の改善と運動
寝たきりの原因の第一位である脳卒中の引き金となる、高血圧・高脂血症・糖尿病などの生活習慣病を予防することが大切です。
塩分や動物性脂肪の摂りすぎに注意したり、食物繊維を多く取り入れるなど、食生活に気を付けましょう。
またウォーキングやラジオ体操などの有酸素運動も生活習慣病の予防になります。
喫煙や過度な飲酒も控えましょう。

 

骨粗鬆症の予防
カルシウムの摂取を心掛け、骨粗鬆症防ぎましょう。
またカルシウムの吸収を助けるビタミンDは日光にあたることで体内で作ることができます。
日中に散歩したり、日向ぼっこしたりすることも骨の強化につながります。
※カルシウムのは牛乳、乳製品、骨ごと食べる魚、殻ごと食べるエビ、葉物などに多く含まれています。

 

体力・筋力の強化
転倒による骨折を防ぐために、体力と筋力をつけましょう!


平成29年南東北グループ合同新年会★スタッフホスピログ★ 

2017.01.07(土)

1月5日(木)、平成29年 南東北グループ合同新年会が開催されました。
会場となったホテルハマツには、全国各地から1,200名を超えるグループ職員が集合し、今年も盛大な新年会となりました。

理事長挨拶では、渡邉一夫理事長から現在建設中の総合東京病院の新棟建設工事の現況や、新百合ヶ丘総合病院の増床計画、他にも現在進行中の様々な事業計画の説明もあり、ますます発展拡大する南東北グループの勢いを感じる機会となりました。

今年のよさこい演舞には総合東京病院のメンバーが登場♫色鮮やかな衣装で華麗に舞う姿に会場からはたくさんの拍手がおくられました。

また、サックス演奏では総合南東北病院 心臓・循環器センターの菅野センター長が登場!見事な演奏を披露し、演奏終了後には会場からアンコールの声があがる場面もありました♫

DSCN4077.JPG

DSCN4079.JPG

DSCN4113.JPG

DSCN4126.JPG

DSCN4081.JPG

 


過去ログリスト
2018
2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010
2009
2008