※キーワード検索
南東北 春日リハビリテーション病院
介護老人保健施設 春日リハビリテーションケアセンター
在宅支援サービス
リハビリテーションとは? 人間ドック予約
ごあいさつ
当院からのごあいさつ
基本理念
私たちの志す、医療の方針です
春日ホスピタウンとは?
総合的なサービスを提供しています
部門紹介
各部門のご紹介です
出前講座・健康教室
春日の地域貢献活動のご紹介です
アクセスマップ
当病院への地図とアクセス方法です
関連施設
ニュース&トピックス
施設セミナー案内
イベント・行事案内
外来のお知らせ
南東北 春日リハビリテーション病院総合トップページへ戻る

基本理念

南東北春日リハビリテーション病院の理念
  • 患者様中心の、暖かく心のかよう医療を目指します。
  • 医療を通じ、地域住民の健康作りへの貢献をめざします。
  • 常に研鑚に努め、質の高い地域医療、看護、介護、リハビリテーション業務をめざします。
  • 生命の尊重と、人権を守り、患者様に信頼される、職員が誇りを持って働ける病院を目指します。

南東北春日リハビリテーション病院の基本方針
  • 私達は、院内各部門全職員の緊密な連携で、患者様中心の医療につとめます。
  • 私達は、在宅・介護・医療部門との連携を密にし、地域医療の推進を図り、良質で効率的な医療につとめます。
  • 私達は、日々の研鑽につとめ「知識」、「技術」と「人間性」を高め、医療の質の向上に努めます。
  • 私達は、十分な情報の提供により、説明と同意に基づく信頼の医療につとめます。
  • 私達は、専門職としての誇りと責任感を持って、誠意のある医療サービスにつとめます。

患者さんの権利
医療行為は、患者さんと医療提供者との信頼関係によって成り立っているものです。
したがって私たち南東北春日リハビリテーション病院のスタッフ一同は、「すべては患者さんのために」という理念にもとづき、すべての患者さんが以下の権利をもっていることを認識し、患者さんひとりひとりの医療に対する主体的な参加を支援していきます。
1.人格・価値観が尊重される権利
すべての患者さんは、社会において各々がひとりの人間として尊重された存在です。
南東北春日リハビリテーション病院のスタッフは、信頼関係にもとづいた医療を行うため、患者さん個々の人格や価値観を常に尊重します。


2.良質な医療を平等に受ける権利
すべての患者さんは、自己の社会的な地位、性別、国籍、宗教などにかかわらず、適切な医学水準にもとづいた安全かつ効果的な医療を受ける権利を持っています。
南東北春日リハビリテーション病院のスタッフは、患者さんに対して常に公平な医療を提供するよう努めます。


3.医療への参加と自ら決定する権利
すべての患者さんは、自分の受ける検査や治療について十分な説明と情報の提供を受けたうえで、自らの意思を表明し、決定する権利があります。
南東北春日リハビリテーション病院のスタッフは、患者さんの理解しやすい言葉と方法で説明し、情報を提供するよう努めます。また、別の医師の意見(セカンドオピニオン)をお聞きになりたいという希望も尊重します。


4.機密が保持される権利
すべての患者さんは、医療の過程で取り扱われる個人情報の秘密が厳正に守られ、また病院内での私的な生活をみだされない権利があります。
南東北春日リハビリテーション病院のスタッフは、病院が特別な環境であることを認識したうえで、守秘義務を遵守し、患者さんのプライバシーについて最大限の配慮をします。

福沢諭吉訓
ひとつ 世の中で一番楽しく立派なことは / 一生涯を貫く仕事を持つことである
ひとつ 世の中で一番みじめなことは / 教養のないことである
ひとつ 世の中で一番さびしいことは / 仕事のないことである
ひとつ 世の中で一番みにくいことは / 他人の生活をうらやむことである
ひとつ 世の中で一番尊いことは / 人のために奉仕して決して恩に着せないことである
ひとつ 世の中で一番美しいことは / すべてのものに愛情をもつことである
ひとつ 世の中で一番悲しいことは / うそをつくことである
広報誌なんでも相談室お見舞いメールお問い合わせスタッフ募集ボランティア募集
JABJMA JQA ISOについて ロゴ 【医療法人 社団 三成会】
南東北春日リハビリテーション病院
介護老人保健施設 南東北春日リハビリテーション・ケアセンター

福島県須賀川市南上町123番地の1 TEL 0248-63-7299
サイトマップ プライバシーポリシー