春日リハビリテーション病院のホームページへ戻る スタッフホスピログ
院内トピックス 春日通所リハビリテーションでお花見を行いました

2009.04.20(月)

20090413_1.jpg4月中旬、須賀川市の桜が次々に満開となり、春日通所リハビリテーションではお花見を行いました。なるべくたくさんの利用者さんに春を満喫してもらおうと、4日間にわたり送迎の際に途中下車をして釈迦堂川の河川敷や福島空港公園の桜を楽しみました。みなさんからは「きれいだねぇ」「今年も桜を見せてくれてありがとう」と大変喜んでいただきました。職員も利用者さんと一緒に桜を見ることができ、心に残る4日間でした。

 

 

医療法人社団 三成会
南東北春日リハビリテーション病院
春日通所リハビリテーション


院内トピックス 桜が満開になりました

2009.04.17(金)

20090410_3.jpg4月中旬、病院敷地の隣りにある桜が満開となりました。急に暖かい日が続いたため、一気に花開きました。須賀川には翠ヶ丘公園や釈迦堂川などの桜の名所がありますが、「春日病院で桜が見たい」という患者さんもいらっしゃるほど、見事な桜です。満開直後の雨であっという間に花が落ちてしまいましたが、今年もたくさんの患者さんや職員の心に春を運んできてくれました。

 

医療法人社団 三成会
南東北春日リハビリテーション病院


介護老人保健施設で慰問がありました

2009.04.16(木)

20090411_1.jpg4月11日(土)午後2時から2階東棟の介護老人保健施設で西部芸能愛好会(代表・半沢さん)のみなさんによる日本舞踊、民謡、ハーモニカとフルートの演奏、フラダンスの慰問がありました。着物姿の踊り子さんやフラダンスの踊り子さんの華やかな踊りと、美しいフルートとハーモニカの演奏に、参加した皆さんは楽しんでいただけたようでした。中でも笑いを誘った「どじょうすくい」の踊りは大変盛り上がりました。お面ではなく顔に直接かいた、ひょっとこの顔がとても面白かったです。演奏に合わせて歌ったり楽しい踊りに笑ったりと、あっという間の一時間でした。慰問に来てくださったみなさん、ありがとうございました!!

 

医療法人社団 三成会
介護老人保健施設 春日リハビリテーション・ケアセンター


院内トピックス ISO9001・ISO14001の勉強会を行いました

2009.04.14(火)

  20090410_1.jpg4月10日(金)午後5時30分から当施設5階会議室で「ISO活動」についての勉強会を行いました。勉強会ではISO9001・ISO14001がどのような規格なのか、当施設ではどんなことに取り組んでいるか、復習を兼ねてISO推進係が講義しました。当施設ではISO9001・ISO14001の認証取得を受け、組織活動の向上、医療・介護サービスの向上、地球環境に有益な活動を継続して行っていますが、勉強会で再確認することによって、更に意識を高めることができたと思います。


◇ISO9001とは…品質マネジメントシステムと言われ、品質管理及び品質保証のための国際標準モデルとしてISO(国際標準化機構)によって1987年に制定されました。
製造やサービス提供といった業務プロセスの維持や改善によって、顧客満足の向上を目指すための規格とされています。

◇ISO14001とは…
環境マネジメントシステムと言われ、1996年に制定されました。
環境方針を策定・実施し、環境に影響を与える活動を管理するためのシステムです。地球環境汚染、地域環境汚染の予防、保全活動を実践するための規格とされています。

 

医療法人社団 三成会
南東北春日リハビリテーション病院
介護老人保健施設 春日リハビリテーション・ケアセンター


三成会の新採用職員オリエンテーションを行いました

2009.04.13(月)

4 20090406_1.jpg月6・7日、新採用職員を対象とした研修会としてオリエンテーションを行いました。今年度、当法人へは理学療法士3名、作業療法士2名、看護師1名、介護福祉士6名、事務職員1名が新たに加わりました。オリエンテーションでは「接遇」「医療安全」「感染対策」「防犯・防災について」「病院の方針・地域における役割」等を学びました。組織の一員として高い志と知識・技術をもって、質の高い医療・福祉サービスを提供できるよう、新採用職員のみならず職員一同、心新たに取り組んでいきたいと思います。

 

医療法人社団 三成会
南東北春日リハビリテーション病院
介護老人保健施設 春日リハビリテーション・ケアセンター


過去ログリスト
2018
2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010
2009
2008