春日リハビリテーション病院のホームページへ戻る スタッフホスピログ
広報誌「小春日和」第52号を掲載しました

2009.03.24(火)

koharu52.jpg当施設が毎月発行しております広報誌「小春日和」の第52号(3月発行)を掲載しました。

≪pickup!!≫花粉症について
間もなく暖かい季節になってくると、なんとなくウキウキしますが、心配なのが「あの花粉症の季節がまたやってくる…」ということです。今回は花粉症について少し触れたいと思います。

花粉症は植物の花粉によって起こるアレルギーの病気です。原因となる樹木や草花は様々ですが、代表的なものは春の杉花粉です。花粉症の約8割を占めています。花粉症は遺伝的な体質・住環境・食生活・ストレスなどのさまざまな要因が重なり起こりますが、主な症状はくしゃみ・鼻水・目・のど・顔・首のかゆみです。そのほか集中力の低下・倦怠感・イライラ・微熱などの症状もあります。

●予防対策
[1]風邪の強い日には、外出を控えましょう。
[2]プロテクター付きのメガネやマスク、スカーフ、帽子を着用するようにしましょう。
[3]洋服は花粉の付きにくい、すべすべした素材のものを選びましょう。
[4]髪はコンパクトにまとめ、花粉が髪に付かないようにするのがよいでしょう。
[5]家に入る前は玄関先で、衣服や髪、持ち物に付いた花粉を払いましょう。[6]帰ったら手・顔・目・鼻を洗い、うがいをするようにしましょう。

以上を心がけることも必要ですが、つらい症状の出てしまった場合には内服薬・点鼻薬・目薬をうまく使い、症状を和らげることはできます。また、花粉症の症状が出る前に抗アレルギー薬を予防的に用いる方法もあります。花粉の飛び始める2週間ほど前から服用しておくことで、症状を軽くすることができます。早めに病院や診療所で相談し、医師の指導と処方を受けると良いでしょう。

●風邪と花粉症の違い
【くしゃみ】
風邪…3〜4回程度
花粉症…10回前後つづけて出る。一日中、止まらないこともある。

【鼻水】
風邪…最初は鼻水は次第に粘っこくなる。
花粉症…透明でサラサラした鼻水が止まらない。花粉の飛散が止まるまで続く。

【鼻閉】
風邪…数日間続く。
花粉症…鼻が詰まって眠れないほど、頑固な鼻づまりが続く。

【目のかゆみ】
風邪…目がかゆくなることは、ほとんどない。
花粉症…目をゴシゴシこすりたくなるほどのかゆみが続く。白目の充血、まぶたが腫れることがある。

この他、イベントニュース・介護教室・栄養だよりを掲載しております。小春日和第52号、ぜひご覧下さい!


知事賀寿贈呈式 100才のお祝いをしました!!

2009.03.23(月)

takasan.jpg3月18日(水)、介護老人保健施設に入所中の増賀タカさん(須賀川市)が100歳を迎えられ、知事賀寿贈呈式が行われました。贈呈式では、津田正美県中保健福祉事務所副所長が知事賀寿と会津塗りの木杯を贈り、橋本克也市長、西間木セツ子市社会福祉協議会長らが敬老祝い金などを増賀さんへ手渡しました。また、後藤院長とかわいいひ孫さんからお祝いの花束が手渡されると嬉しそうに微笑まれておりました。ご家族のほか一緒に入所されている利用者さん、職員からも盛大な拍手とお祝いの言葉がかけられ大変喜ばれていました。長生きの秘訣は「くよくよせずに前向きに生活すること」とおっしゃっていました。これからも元気でますます長生きして下さい。本当におめでとうございます!!

 

医療法人社団 三成会
介護老人保健施設 春日リハビリテーション・ケアセンター


健康診断でアンケート調査を行いました【2月実施分】

2009.03.19(木)

kensin6.jpg当施設では2008年から全国健康保険協会管掌(旧政府管掌)健康保険生活習慣病予防健診の実施施設となり、昨年の6月から受診受付を開始し2月末までに312名の方にご利用いただきました。より良いサービスの提供を目指し、受診者の方へ健診受診終了後、アンケート調査にご協力いただきました。以下、2月実施分のアンケート調査結果です。

アンケート調査結果報告書【2月実施分】.pdf

Q.職員の話し方、言葉づかいは?
大変良い…79%
良い…21%
普通…0%
悪い…0%
大変悪い…0%

Q.検査室への案内・説明は?
大変良い…64%
良い…36%
普通…0%
悪い…0%
大変悪い…0%

Q.職員の身だしなみは?
大変良い…71%
良い…29%
普通…0%
悪い…0%
大変悪い…0%

Q.検査時間は?
大変早い…50%
早い…36%
普通…14%
遅い…0%
大変遅い…0%

Q.待ち時間は?
大変早い…50%
早い…21%
普通…21%
遅い…7%
大変遅い…0%

Q.当施設の健診はいかがでしたか?
大変満足…43%
満足…43%
普通…14%
不満…0%
大変不満…0%

その他のご意見、ご感想として
・職員の方も親切で、安心して健診できました。
・ながれがスピーディでとてもよかったです。

いただいた貴重なご意見、ご感想をもとに受診される方に安心して検査を受けていただけるよう、日々改善策を考えながら行っております。きめ細やかで質のよいサービスを提供し、みなさんに選んでいただける施設になるよう、引き続き努力していきたいと思います。

尚、アンケートに関する情報は当院が責任を持って管理し、アンケート目的以外に利用することは一切ありません。今後も引き続きアンケート調査を行っていきますので、みなさんのご理解とご協力をお願いいたします。

 

医療法人社団 三成会
南東北春日リハビリテーション病院
健康診断係


三成会 「防火優良認定証」を取得しました

2009.03.18(水)

bouka.jpg当施設は3月5日(木)に実施された消防立入検査の結果、消防法第8条の2の3第3項の規定に基づく防火対象物に係る特例施設として認定され、防火優良認定証を取得しました。

防火優良認定の要件…消防長又は消防署長は検査の結果、消防法令の遵守状況が優良な場合、点検報告の義務を免除する防火対象物として認定します。

【認定要件】
消防機関は、消防法令に定められている次のような要件に該当するかを検査します。
・管理を開始してから3年以上経過していること。
・過去3年以内に消防法令違反をしたことによる命令を受けていないこと。
・過去3年以内に防火対象物点検報告が一年ごとにされていること。
・防火管理者の選任及び消防計画の作成の届出がされていること。
・消火訓練及び避難訓練を年2回以上実施し、あらかじめ消防機関に通知していること。
・消防用設備等点検報告がされていること。

 

医療法人社団 三成会


春日トピックス シバザクラが咲いてしました!!

2009.03.16(月)

 毎年4月から5月に満開となる当施設のシバザクラがですが、一足早く一部が花開きました。春になると白や紫色の花でいっぱいになり、敷地内を賑やかに彩ってくれます。まだまだ寒い日もありますが、小さなシバザクラに春を感じさせられました。

シバザクラ…4月から5月頃にサクラに似た形の花を咲かせるハナシキブ科の植物で、葉形やその匍匐性などからシバザクラと名づけられました。寒さや乾燥、病気等にも強いことから、春になるとあちらこちらで見かけるお馴染みの植物です。
siba.jpg siba2.jpg


春日トピックス 切り絵の作品展のお知らせ

2009.03.12(木)

kirie5.jpg 当施設では昨年より須賀川市上町老人クラブのみなさんが作成した切り絵を展示しております。先日作品の一部入れ替えがあり、新しい切り絵が仲間入りしました。
写真の作品は縦50センチ以上ある大きな作品ですが、作成した方にお話をうかがうと「大きな作品を作るときは切るパーツ以外の部分を紙で覆って隠し、自分を飽きさせないようにして切っているんだよ。大変だけど出来上がったときは嬉しいね」と話されていました。元となる絵を黒と白の2色で表現することは思っている以上に難しく、模様や影をいかに表現するか、みなさん工夫しながら作成しているということでした。

切り絵は外来待合ロビーと廊下に展示しております。ぜひご覧下さい!!

 

医療法人社団 三成会
南東北春日リハビリテーション病院


藤沼温泉「やまゆり荘」にて出前講座「腰痛を予防するために」を行いました

2009.03.11(水)

demae0309.jpg3月9日(月)、須賀川市の藤沼湖自然公園内にある藤沼温泉「やまゆり荘」にて出前講座を行いました。「腰痛を予防するために」をテーマに平野雄三氏(理学療法士)がお話しました。腰痛の原因と予防についてのお話の後には、ご自宅でもできる簡単なストレッチングや筋力トレーニングを行いました。参加した方々の半数以上が腰痛を抱えてるということで、大変喜んでいただけたようです。平野氏はこうした出前講座や市民健康教室でのお話が毎回好評で、講演依頼を多数いただいておりますが、普段は主に老健施設の通所リハビリテーションに勤務しております。こちらの通所リハビリテーションでは現在「介護が必要な方」ではなく、「介護を必要としない方」を対象に、運動の機会を提供する「介護予防事業」を行っております。平野氏をはじめ、専門スタッフが個別に対応し、一人一人の体力に合わせた運動が行えます。ご自宅まで送迎しますので通いの心配もありません。体力に自信がない、足腰が弱くなってきた、などお悩みをお持ちの方がいらっしゃいましたら、ぜひご相談ください!

【出前講座のご案内】
 当施設では、須賀川市・岩瀬郡、石川郡管内の公民館や集会所に出かけて行う「出前講座」を行っております。講演者は当施設の医師、リハビリスタッフ、管理栄養士、介護支援専門員等の専門職員があたっております。料金は無料です。医療や介護・栄養相談・健康相談なども行います。人数や場所に関係なく出前講座を行いますのでご希望の方はご連絡ください。お待ちしております。

≪申し込み・お問い合わせ≫
医療法人社団 三成会
南東北春日リハビリテーション病院 (健診係)
TEL 0248-63-7299 FAX 0248-63-7265
mail kasuga.hp@sirius.ocn.ne.jp

こちらの出前講座申込書にご記入いただいて、郵送またはFAXでもかまいません。


第21回すかがわ国際短編映画祭 Sukagawa international Short Film Festival

2009.03.10(火)

  poster.jpg5月9日(土)・10日(日)、第21回すかがわ国際短編映画祭が開催されます。場所は須賀川市文化センターで、入場料は1日券500円・2日券が900円・高校生以下は無料となっております。この映画祭は平成元年度から始まったイベントで、世界各国から集められたドキュメンタリー・ドラマ・アニメーションなどの36作品が2日間にわたり上映されます。今年は第81回アカデミー賞・短編アニメ賞を受賞した「つみきのいえ(加藤久仁生監督)」も上映されます。

【上映予定作品】
・グラゴーズ ゲスト [アメリカ]
・If Only [アメリカ]
・パニプック [日本]
・子ども どうぶつ劇場 第3巻 ニホンザル [日本]
・子ども どうぶつ劇場 第3巻 オカガニ・ウミガメ[日本]
・桐塑人形 林駒夫のわざ[日本]
・夢二永遠の女(ひと) 笠井彦乃[日本]
・雨降り小僧[日本]
・私の家[日本]
・我心[日本]
・張子の里 -デコ屋敷の人々-[日本]
・魂のブルース[オーストラリア]
・津軽の地蔵(じんじょ)さま[日本]
・北京の食文化[日本]
・木工芸-中川清司のわざ[日本]
・つみきのいえ[日本]
・カベとボク[日本]
・津波襲来 その一瞬が生死を分ける[日本]
・夢のつづき [日本]
・いのちの授業 十歳のきみへ[日本]
・スーパーヒーロー[スウェーデン]
・ジハルカ[ロシア]
・兵士[イスラエル]
・ザーイッザー[カナダ]
・コンクリート[イスラエル]
・仲間[オランダ]
・お父さん[フランス]
・シフト[ドイツ]
・こどもの形而上学[日本]
・胡同の一日[日本]
・ボブおじさんのお見舞い[カナダ]
・走れ[ニュージーランド]
・バハー[イラン]
・てんとう虫[フランス]
・一日限りの仕事[アメリカ]
・山の向こう[デンマーク]
その他、昨年から始まった「映像コンクール」の作品の上映と結果発表もあります。

すかがわ国際短編映画祭実行委員会
福島県須賀川市八幡町135
Tel : 0248-88-9170
E-mail : sukagawa.film.fes@speedbb.jp

写真は映画祭のポスターです。アニメーション作家である山村浩二氏のデザインによるものです。ご希望の方へポスターを送っていただけるようです。詳しくはすかがわ国際短編映画祭のサイトをご覧下さい。映画祭の詳細も掲載されておれます。


形成外科の塚原真吾先生による勉強会を行いました

2009.03.09(月)

tuka.jpg3月4日(水)、当施設5階会議室で総合南東北病院(郡山市)形成外科の塚原真吾先生による院内勉強会を行いました。「褥瘡の処置方法について」をテーマに褥瘡処置と治療方法、被覆材について学びました。実際の褥瘡の画像が映し出されて病期のなどの詳しい説明もあり、より理解に深みを増すことができました。患者さんや利用者さんに快適な療養生活をおくっていただけるよう、褥瘡の予防や適切なケアの方法について学ぶことができ、実のある勉強会となりました。塚原真吾先生は当院にて毎週水曜日午後1時30分から4時30分までの形成外科外来も担当しております。皮膚に関する病気や悩みがある方はご相談ください。

褥瘡…衣類や寝具によって圧迫を受ける部位の血流が遮断され、組織が死んでしまった状態。麻痺や衰弱で長時間臥床を強いられる患者さんによく見られる。床ずれとも呼ばれる。

被覆材(創傷被覆材)…傷口を覆い、治癒を促進するもの。

形成外科…主に体の表面の異常を扱っています。口唇裂・耳の形の異常・指の形の異常・眼瞼下垂、ケロイド・皮膚潰瘍・陥入爪、巻き爪・生まれつきの皮膚の色の異常(アザ)、やけどや褥瘡、けがや手術後の変形などを診療します。


医療法人社団 三成会
南東北春日リハビリテシーョン病院
0248-63-7299


地域イベントトピックス 須賀川さくらまつり

2009.03.06(金)

sakura2.jpg今年も桜の季節が近づいてきました。毎年春のイベントとして恒例となった「須賀川さくらまつり」が4月に開催されます。翠ヶ丘公園内を流れる通称下の川の両岸には約300本、また花火で有名な釈迦堂川には約350本の桜があります。まつりの期間中は桜がライトアップされ、幻想的な美しさで訪れた人を魅了します。

期間…4月上旬〜下旬
会場…翠ヶ丘公園の下の川、釈迦堂川ふれあいロード
ライトアップ 午後6時〜9時30分
※さくらの開花状況などにより、まつりの期間とライトアップの時間が変更になることがあります。


医療トピックス 内服薬のなぜ?

2009.03.05(木)

supplement.jpg2月24日(火)、総合南東北病院(郡山市)の薬剤師、永山幸樹氏による院内勉強会が行なわれました。「向精神薬について」がテーマでしたが、その他にも内服薬にまつわるわかりやすいお話がありましたのでご紹介致します。

Q1.お薬を飲む時間に「食後」「食前」「食間」「寝る前」「起床時」とありますが具体的にはいつ飲めばよいのですか?

・食後…食事が終わった後、30分以内に飲んでください。

・食前…食事をする30分前に飲んでください。
  (食直前のお薬は食事をする直前に飲んでください)

・食間…食事と食事の間に飲んでください。(食事が終わって2時間後くらいに)

・寝る前…寝る30分から1時間前に飲んでください。

・起床時…朝起きた時飲んでください。
また、頓服薬は症状が出たときや、症状がひどくなった時に飲むお薬です。例えば「熱が出たとき」「痛みがあるとき」など。効かないからといって続けて飲んではいけません。解熱剤の場合ですと5〜6時間は間隔をあけることが必要です。


Q2.もし食事をしなかった場合、どうしたらよいですか?
一般的に「食後」や「食間」に飲む薬は飲んでも構いません。胃を荒らしてしまう薬、食後の方が吸収の良い薬、糖尿病の薬などは注意が必要ですので医師や薬剤師に相談しましょう。


Q3.薬を飲む時に注意することは?
(1)コップ一杯の水で飲みましょう…水の量が少ないと喉の途中でとまって腫れたり痛んだりすることがあります。またお茶・牛乳・ジュースなどで飲むと、薬の効き目が悪くなったり効きすぎてしまうことがあるのでやめましょう。例えばグレープフルーツジュースで血圧の薬を飲むと薬の効果が強くなってしまったり、牛乳で抗生物質を飲むと薬の効果が弱くなってしまうことがあります。またお酒で飲むのは絶対にいけません。睡眠薬や糖尿病薬などでは薬の効果が強くなったり、肝臓で代謝をうける薬は効果が強くなったり弱くなったりする場合があります。

(2)薬を噛んで飲んではいけません…錠剤を噛んだり、カプセルをはずして飲んだりしてはいけません。薬には長く効くように加工したり、腸で溶けるように加工したり、苦くて飲みにくい時にコーティングしてあるものがあります。

【勉強会資料より】

医療法人社団 三成会
南東北春日リハビリテーション病院


第16回市民健康教室「花粉症について」を開催しました

2009.03.04(水)

seminar.JPG2月28日(土)午後2時から当施設5階会議室で、第16回市民健康教室「花粉症について」が開催されました。講師は当施設の看護師、栄養管理士が務め、花粉症のメカニズムや症状を軽くするための生活の工夫、効果的とされる食事などを分かりやすく説明しました。花粉症に悩んでいる方々の参加が多く見受けられ、花粉を取り除く防具や機器などに興味を示されていました。次回、第17回市民健康教室は3月28日(土)午後2時より、当院の後藤院長が「脳卒中について」お話いたします。たくさんのみなさんのご参加をお待ちしております。

 

医療法人社団 三成会
南東北春日リハビリテーション病院


老健施設でオカリナと尺八と太鼓の演奏による慰問がありました

2009.03.03(火)

 2月18日(水)、午後2時より当施設2階の機能回復訓練室でオカリナと尺八と太鼓の演奏による慰問がありました。演奏してくださったのは小澤さん親子です。オカリナの音色を始めて聴いたという方も多く、春にちなんだ曲や「ふるさと」「娘よ」「長持唄」「花笠音頭」などのおなじみの名曲が披露され、参加した方は曲に合わせて歌を口ずさむなどして演奏会を楽しみました。小澤さんの力強い演奏で、みなさん元気をもらえたことと思います。ありがとうございました!!

 

医療法人社団 三成会
介護老人保健施設 春日リハビリテーション・ケアセンター


  okarina2.jpg okarina.jpg


春日トピックス 平成21年度市民健康教室年間予定

2009.03.02(月)

地域の皆さんを対象に毎月開催している市民健康教室の 年間予定を掲載致します。たくさんのみなさんのご参加お待ちしております。(参加は無料です)

【平成21年市民健康教室年間予定表】


早期発見の為 健康診断を受けましょう!!

2009.03.02(月)

diet.jpg 去年4月から始まった特定健診は「内臓脂肪型肥満」に着目した生活習慣病予防のための健診です。40〜74歳の被保険者、被扶養者を対象に実施することが医療保険者に義務づけれられております。「内臓脂肪型肥満」を放っておくと、心筋梗塞や脳卒中などの命にかかわる病気につながる恐れがあります。特定健診は、自分自身の健康状態を確認し生活習慣を振り返る大切な機会です。今年度まだ健康診断を受けていない方や、特定健診の受診券が手元にあるが受診方法がわからないという方は遠慮なくお問い合わせください。

【特定健診の検査項目】…問診・診察・血圧測定・身長・体重・腹囲・BMI・検尿(尿糖・尿蛋白)・採血(中性脂肪・HDLコレステロール・LDLコレステロール
・GOT・GPT・γ-GTP・空腹時血糖またはHbA1c)

【付加項目】…心電図、眼底検査、貧血検査(赤血球数・血色素数・ヘマトクリット値)
※一定の基準の下、医師が必要と認めた場合に実施する検査

-健診・人間ドックについてのお問い合わせ-
医療法人社団 三成会
南東北春日リハビリテーション病院
TEL 0248-63-7299 (健診係)

※受診券に記載されている有効期限が過ぎてしまうと受診できなくなってしまいますので、ご注意ください。


過去ログリスト
2018
2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010
2009
2008